スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘、初めての高山 中央ア・木曽駒ケ岳ハイキング

 25,2016 22:45


ベタな写真なのですが… 

中央アルプスの千畳敷カール、

とっても綺麗な景色でした…



6月のとある日、娘のあっさん(現1歳1カ月)とパパの46ちゃんと、

バスとモノレールを乗り継ぎ、

千畳敷カールを経て木曽駒ケ岳までハイキングをしてきました♪




バス停付近で2人で遊びながら待つ。

朝一のバスは7時代。

まだ6時代からみんなぞくぞくと

バス停に並び始めていましたあ。





ロープウェイの中で、パパに抱っこされながら乗るあっさん。

しらび平駅から千畳敷駅まで、

標高差950mを一気に7分半で登るので、

まだ耳抜きもできないあっさんは大丈夫なのかな?

と不安でしたが、

指をしゃぶりながら( ^ω^ )登っていたせいか、

気分が悪いとか、全然大丈夫そうでした★

(ただ、これから小さい子どもをつれて駒ケ岳ロープウェイに乗ろうと思っている方へ、

まだ自分の体調不良を訴えられない小さい子は、

どんな些細な体調の変化にも気をつけて見ていてあげてくださいね。)







千畳敷駅に着いたら、

いきなり晴天の千畳敷カールがお出迎え。

なんていい天気に恵まれたんだ!






あっさんも元気そうだし、

早速パパの46ちゃんが背負ってハイキングスタートです。



岩山がカッコいい!

空のブルーとのコントラストが素敵★








スタート後、まもなく、雪渓を通ります。

6月でも雪はたくさん残っていましたが、

軽アイゼンなしでもなんとか通れます。

逆にここまでお天気がいいと、

またお昼頃下山中にこの雪渓を通りましたが、

雪が溶けてぐちゃぐちゃになっていましたあ。









振り返って千畳敷ホテルを望む





しばらくすると、急な登りに突入。




ジグザグジグザグ、岩の道を登っていきます。






だんだんと標高が高くなり、





まもなく、あっさんは深い眠りにつきました…

もうすぐ稜線に出そうだ!







急登を40分くらい?登ったでしょうか、

分岐点である乗越浄土に到着。




手前には宝剣山が見えました。

ゴツゴツしていて、格好いい!

山頂付近には鎖場などがあり、

あっさんを背負っては少し難しそうです。



乗越浄土から中岳を臨む

あっさんはまだ、ぐっすり眠っています…












さあ、あの頂、中岳の裏側にあるであろう、

木曽駒ケ岳に向かって出発!








中岳への登りはそこまでキツくはありませんが、



中岳を登って一度同じくらいの標高差を降りないといけません。



中岳を下りる途中、オヤマノエンドウがたくさん咲いていました。

小さな紫色の花々が、白い岩山の中で群れていて、

目を楽しませてくれました。







ゴロゴロした岩の上を通り…

さあ、木曽駒ケ岳まで最後の登り、頑張りましょう!!







ふと、後ろを振り向くと…

中央アルプスの山々が、どこまでも連なっているような壮大な風景。

よし、あとちょっと、がんばろう!!








登りはじめて、1時間40分くらいでしょうか、

木曽駒ケ岳山頂に到着です!!



あっさんも目覚めたので、家族で記念写真をパチリ。

私もちゃんと、登ってましたよ!!




さあて、ロープウェイも混んでしまうので、早めに下山しましょう。



帰りは、

もう中岳を登るのが面倒くさい、

というわけで巻道を選択。


雄大な景色の中の巻道を歩く写真が撮れたけど…

看板の注意書きのとおり

難所があり、

46ちゃんはよくあっさんを背負いながら登り下りしたなあ、

と感心するほど、

私的にとっては登り下りが結構際どい場所で、

崖の底に落ちそうで怖いルートでした…






崖の途中に咲いていたハクサンイチゲ。

山肌の陰で、綺麗に咲いている子に出会うことができました。







下山中、ふと足元を見ると、

割とミヤマキンバイがたくさん咲いていました。

あ、登る時は結構しんどくて、

あまり見ていなかったかも…






久しぶりの高山で、自分も体が対応できるかどうか心配でしたが、

娘のあっさんもロープウェイで一気に標高をあげても、

ケロッとしていたし、

むしろ標高2500mの千畳敷駅で帰りは駆け回っていたし、

子どもって強いなあ。

自分も一気の標高上で、そっからの登山で(登りは500mほどの標高差ですが)

よく頑張った!と自分もあっさんも褒めたくなる木曽駒ケ岳ハイキングでしたあ。







おしまい

スポンサーサイト

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。