FC2ブログ

スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW屋久島 縦走の旅 2日目 その2 宮之浦岳~高塚小屋

 13,2014 23:37
前回までのあらすじ・・・ 軽いカメラがほしい。
(もしよろしければ、2日目 その1 淀川小屋から宮之浦岳をどうぞ)



さて、ここからは新高塚小屋に向けて下るぞー!!

すぐに永田岳分岐。

YAKU1DSC_0802.jpg

数名、荷物をデポして向かっているようですが、私たちは先を急ぎます。

景色はとてもきれいなようですよ!




ここからはずっと下りだろう、

と、思いきや、また登っておりますが…

YAKU1DSC_0805.jpg


恐ろしき登り返し…



9:30 登ってみたら、平石展望台に到着。

YAKU1DSC_0806.jpg

YAKU1DSC_0807.jpg


展望しなくていいよ、もう写真撮るのも疲れたよ;;




ここからも、下って下って下って登る、
下って下って下って登るを繰り返す、

YAKU1DSC_0815.jpg

うねうねの木の森

YAKU1DSC_0813.jpg

基本はとても歩きやすい道なのですが、

宮之浦岳まで全力を尽くしてしまった私にとっては、

しんどい山路が続き…







そんな中、ヤクシカ発見!

YAKU1DSC_0828.jpg

YAKU1DSC_0832.jpg

なんとか映った!


ヤクサルも!

YAKU1DSC_0823-2.jpg


森の中で見つけると、なかなか近づいて写真を撮ることはできませんが、

なんだか疲れてるなかでもテンション上がりますねー♪











11:30新高塚小屋に到着~

YAKU1DSC_0835.jpg

いやあ、ここまでの下り、結構長かった…

カルパスを食べながら小休止

YAKU1DSC_0833-2.jpg


ここの小屋は結構古いたたずまいで、

テントが張れるデッキはたくさんのスペースが空いてました。

まだお昼は誰もいませんでした。

下山途中の人たちも、ここらで休憩し始めていました。










さて、あと小一時間の下りを経て、

本日最後の目的地であり宿泊地である高塚小屋へ向かいます!


YAKU1DSC_0839.jpg


ここからは、少し登りもありましたがほとんど下りでしたよ~


YAKU1DSC_0821.jpg


ゴールが近づくにつれ、少しずつ景色を見る余裕が^^;

YAKU1DSC_0895.jpg












宮之浦岳から標高500メートル、距離にして5.2キロほど下ると


綺麗な小屋が現れました!

YAKU1DSC_0921.jpg



12:30 本日の目的地、
高塚小屋に到着~!


「もう今日は歩かなくていいんだ…」

という安堵感が正直な感想^^;



YAKU1DSC_0881.jpg

小屋は3階建てで、

1階にはすでに何人か人がいて、

2階には何度か今日の行程でお会いしている女性のソロの方が先に到着していたので、

隣にお邪魔します★




テント場もたくさんあり、日差しが明るく素敵な雰囲気の高塚小屋周辺

YAKU1DSC_0871.jpg


ただし、水場はここから歩いて5~10分ほどの縄文杉近くにあります。



仕方がないので、荷物を整理して水筒だけ持って、水場へ向かいます…








そして!

今日の行程はこれでおしまい、かと思いきや、

縄文杉、もう見てしまいました…

YAKU2DSC_0840-2 - コピー



水場に行くと強制的に見てしまいます(*^^*)


樹齢7200年とも言われている縄文杉。

杉ってそんなに長生きするんですねえ。

YAKU1DSC_0843.jpg

YAKU1DSC_0845.jpg

枝を大きく広げているのは、まだまだちゃんと生きている証拠。



ふだんのお山で見ている、植林されている杉とは比べようにもならない風貌。

YAKU1DSC_0840-3.jpg

年齢を感じさせる木肌。

ロマンを感じますねえ(^ν^)



今日の観光客は終了したのか、お昼過ぎころの縄文杉はほとんど見学客もいませんでした。




近くの水場

YAKU1DSC_0852.jpg

最近、雨が降ってないせいか、ちょろちょろ

なかなか水筒に水が溜まりません…



縄文杉を眺めながら、贅沢な歯磨きを楽しめます。

YAKU1DSC_0850.jpg







さて、小屋に戻り、先ほどお隣になったソロの女性とお話しながら、

小屋の前のデッキで遅めの昼食。



聞くところによると、今年のお正月に初の海外登山、キナバルへ行き、

その感動から今度はキリマンジャロを目指しているとか。


女性でも海外の山に行かれる方、やっぱりちょいちょいいらっしゃいますよねえ(*^^*)

私は何と言っても、高地が苦手なので…
(高山病になります)

いつか鍛えて、行ってみたい気もしますが、

やはり憧れちゃいますね、こういうかっこいい女性★



そんなこんなで食事を楽しんでいると、

YAKU1DSC_0869-2.jpg

ヤクシカ、襲来(((o(*゚▽゚*)o)))


私たちが食べているものをねだってきます。

YAKU1DSC_0862.jpg


な、なんとも愛らしいつぶらな瞳…


負けてしまいそうになりますが、野生動物にエサはやれません。


人間がエサをくれることをしっているのでしょうか、
なかなか諦めないヤクシカ。



この後も小屋周辺にはヤクシカがウロウロしていて、

夜中トイレに行った時、暗闇に紛れていて驚かされたり、

ヤクシカたくさん居すぎて普通になってしまいました




人間とシカとサルの人口が同じだけいる島、とはよく言ったものです。





はてさて、辛~い山登りの後は、

結局それよりももっと長~い時間、休憩しているのでありました。


YAKU1DSC_0859.jpg

YAKU1DSC_0884.jpg

YAKU1DSC_0947.jpg


本当に美しい景色で癒される!

小屋の周りでのんびり、ゆったり。


そうして明日に向けて、今日も早く眠るのでした…




明日は、起きられるのでしょうか。



3日目につづく



スポンサーサイト

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。