スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年で見納めの青梅の梅と、御岳ハイキングその2

 23,2014 00:57
今年で当分見納めになってしまう、青梅 吉野梅郷の梅の花を目指して、


3月の晴れの日、一人で御岳山から梅の公園を目指します。


ルートはその1を参照。





9:40 魅力的な小道を通り、御岳の集落を後にし、日の出山へ向かいます。

OumeDSC_0083.jpg



まもなく登山道へ。

OumeDSC_0090.jpg

心配だった残雪もあまりないようなので、持ってきた軽アイゼンはしまっておき、

登山道を下ります。




日影に残っている雪もこのくらい。

OumeDSC_0093.jpg

道の脇の雪は解けているので、アイゼンは私にとっては必要なかったです。



しばらく行くと、鳥居が。ここは分岐点。日の出山へはまっすぐ進みます。


OumeDSC_0096.jpg




全部下りかと思っていたら、登りもたまにあったり。

OumeDSC_0100.jpg

あれ、さっき御岳山まで登った杉林の急坂のせいで、不覚にもちょっと足が痛いぞ…
  




けれども、ゆるやかな登りと下りの繰り返しでした。



御岳山から50分ほどで、東雲山荘が見えてきました!

OumeDSC_0112.jpg





最後の長い石段を上り、

OumeDSC_0115.jpg





10:20 日の出山に到着です!

OumeDSC_0119.jpg



ここは展望も良く、いい景色!!



丹沢方面




今、通ってきた御岳山方面






都内の街並みも見えます。







ちょっとここで景色の見えるベンチに座りながら、コーヒーブレイク!



日差しが強く、あっついくらいの日の出山山頂。




10:45、小休止を挟んだ後、梅の公園に向けて出発です!



三室山方面へは、日の出山山頂から向かいます。




静かな林を通りながら。



ここからも雪はほとんどないのですが、



雪解けやら、昨日降った雨やらで、登山道は泥んこ。



泥除け用のゲイターを着けて歩きますが、ぬかるみがすごい…

覚悟していましたが、滑らないようにさらに注意して歩きます。



特に眺望のない中、数十分歩くと梅の木峠という、眺望の開けたところに到着。



途中、つるつる温泉に向かう分岐がいくつかあります。




山と高圧線のわん曲、良いコラボレーションですね…



11:30 しばらく行くと三室山へ向かう道があり、




ちょっとこの岩山を登れば三室山に着くようですが、



お昼が近づき、雲も少しずつ出てきて風も強くなってきたので、先を急ぎます。



途中、琴平神社という趣のある小さな神社を通り、





この辺りまで来ると、登りの登山客ともすれ違わなくなり、一人でてくてく歩きます。


三室山までは、たくさんの登山客、トレランのひと、マウンテンバイクを担いだひとたちとすれ違いました。




だんだん南国の森っぽくなり、道も狭くなり



ここで、悪いクセが…

ただひたすら下山をしてると、しかも一人だし、飽きます!!


まだ花も咲いていない登山道。



唯一、森の中にあった赤い色。

よく見るこの実はアオキかしら?



突如、森の中に、めいいっぱい枝を張り巡らせた木が。



おお!



でもやっぱり一人はちょっとさみしくて、

飽きてきて、

でも、梅の花が見られるなら頑張らなくちゃ!

と独り言のように自分に言い聞かせて、登山道を歩きます。



山を登るのも、下るのも、目標があると足が進みますね。




そして12:15頃には登山道が終わり、





しばらくアスファルトの道を歩くと、本日の目的地である、青梅 梅の公に到着です!



たくさんの人が、突然目の前に…


ずっと一人で歩いて来たので、なんだか安心です。


この公園は入園料として200円がかかります。



まだ五分咲きくらいでしょうか。


それでも早咲きの梅は綺麗に咲いていて、








蝋梅、可愛らしい!














園内は広く、たくさんの人が今年見納めの梅を見に来ていました。



この青梅 梅の公園の木々たちは、ウイルス拡散を防ぐため、今回の開花が終わったら全て伐採されてしまいます。




今年で当分、見られなくなってしまうだなんて、本当にさみしい、青梅の梅。






でも、またきっと復活しますよね。



「青梅の梅は再生させます」


地元の人たちのスローガン。


心に残る、東京・青梅の梅の景色でした。



(このあとは歩いて15分くらいのところにある、JR日向和田駅まで行き、電車で帰りましたとさ。)
スポンサーサイト

Comment - 20

2014.03.23
Sun
21:52

yamatoumi #-

URL

すんごい、歩きましたね~♪
私も何度か登ってる御岳山ですが、
何の迷いもなく・・・いつもケーブルカー(^_^;) はずかしっ(^_^;)
あと、吉野梅郷の伐採・・・
関わっている方々にしてみたら苦渋の決断でしょうね。
とても残念ですけど、モモの木にも感染するらしいですね。
昨年、行ったんですけど、すごく梅が綺麗だし、今年も行きたいなぁ~と思ってました♪
しかし、umeチャンの健脚っぷりはやっぱりスゴイ\(^o^)/と、思っちゃいましたぁ~♪

編集 | 返信 | 
2014.03.23
Sun
22:06

GOMA #-

URL

こんばんは!

「umeチャン梅の公園に到着」一人で受けてました・・すいません。

一人で歩いてるとやっぱりちょっとつまらないですよね~
それからお写真がすごくきれいですね。
このきれいな梅が切られちゃうなんてちょっともったいないですね~

編集 | 返信 | 
2014.03.24
Mon
00:09

Kaoru&Beet #D4wYtR2A

URL

梅の花

綺麗ですね
名残惜しいから、沢山の人々が見に来ているんですね
山の雪も融けて寒い冬が終わると、暖かい春が来て・・・・・
日本の四季に感謝です

編集 | 返信 | 
2014.03.24
Mon
07:38

umeチャン #-

URL

Re: タイトルなし

yamatoumiさん、こんにちは!

1人でこんなに歩いたのも、地図があまり読めてなかったせいで期待していたよりも実際の距離の方がかなり長かったという…
ケーブルも、面白いところを通ってますよね。
伐採は残念ですけど、モモの木にもうつるんですかあ。仕方が無いですよね。青梅の名前にもなっている梅の花、また早く復活するといいですよね★ぜひぜひ時間があれば行ってらしてください^ ^

編集 | 返信 | 
2014.03.24
Mon
07:41

umeチャン #-

URL

Re: タイトルなし

GOMAさん、こんにちは!

さすがの目のつけどころですね、もちろんumeチャンなので梅の花好きですよ★

1人はやはり、飽きてきちゃいますね^^;もっと我慢強くならねば。
いえいえ、写真はもっとたくさん撮って練習しないとです!GOMAさんご教示お願いしますm(__)m
ほんと、綺麗な梅の木なのにもったいないですね。自然相手というのは、なかなか一筋縄にいかないものなのですね…

編集 | 返信 | 
2014.03.24
Mon
07:52

umeチャン #-

URL

Re: 梅の花

Kaoru&Beetさん、こんにちは!

皆さんも名残り惜しいのですよね…ほんと、たくさんの方達が梅の花を見に来ていました。
たくさんの可愛らしい花が咲いているのを見て、春の訪れを目で感じました。
ほんとに、四季の移り変わりは素敵な瞬間ですよね。

編集 | 返信 | 
2014.03.24
Mon
21:22

悠 #-

URL

こんばんは、umeチャンさん(^^

綺麗な梅の花、近くで見る時は5~8分咲きくらいが一番綺麗ではないかと、個人的には思っています(^^
咲き誇る寸前って、一番生命力を感じると思うんですよ。
よい時に行かれましたね(^^

今週末は奥多摩に行こうかと思ったのですが、急遽別の山が候補にあがり、ただいまそちらの山でプランを考え中(笑)
行きたい山はたくさんあるのに、休みとお金と身体と体力が足りないですe-330

また素敵な山情報を、楽しみにしています!

編集 | 返信 | 
2014.03.24
Mon
23:04

koba* #-

URL

もう春ですね~

umeちゃん!(^o^)/

景色を眺めながらの山歩き
ゴールにはきれいな梅の花

一緒に歩いた気になりました

だから今度は誘ってよ~
はい!うそですm(_ _)m
でもどこか山歩きご一緒したいですね(^^)ニコ

編集 | 返信 | 
2014.03.25
Tue
07:37

umeチャン #-

URL

Re: タイトルなし

悠さんこんにちは!

お花、確かに5分咲きくらいでも綺麗ですよね★これから咲こうと頑張ってる生命力…いい表現ですね^_^5分咲きくらいって、咲いてる花とこれから咲くつぼみがたくさんあって、その姿も可愛いらしいですよね!!

今週末は別のお山ですかあ…なかなか、行きたいお山がたくさんあって、花が綺麗なのは一瞬だったり、他の予定やお天気に翻弄されたり…毎週末3連休が欲しいくらい、ですよね!!

編集 | 返信 | 
2014.03.25
Tue
07:41

umeチャン #-

URL

Re: もう春ですね~

koba*さん^o^

ゴールに素敵な梅が待っていたからこそ、がんばれた1人歩きです…★
なにか目的があるって大事ですよね。

いつかはぶらりとご一緒にハイキングしてみたいですね!!

編集 | 返信 | 
2014.03.25
Tue
19:21

徒骨亭 #48l96OUs

URL

こんばんは。

日向和田~三室山~日の出山のルートも一度歩いてみなければ・・・と思っていたので大変参考になりました。

途中の琴平神社、青梅側の琴平神社ということで、五日市から日の出山に向かう金毘羅尾根の入り口にある五日市側の琴平神社とは対になっているらしいですね。

双方とも四国の金刀比羅宮(こんぴらさん)を勧請した神社ですが、小さい頃こんぴらさんの参道近くに住んでいたのでなんだか懐かしいです。

編集 | 返信 | 
2014.03.25
Tue
19:56

たまねぎ #-

URL

こんばんは。

吉野梅郷に行かれたんですね(≧∇≦)
私も先週行こうと思っていたのですが、仕事で行けなくなり、
umeチャンさんのキレイなお写真で満喫させて頂きました。

そうなんですよね、伐採しちゃうんですよね。・゜・(ノД`)・゜・。
観光業で生計を立てていた方達は、大変だろうな・・と、去年ウイルスに感染した梅のニュースを見て思いました。
再生して欲しいですね。

よいトレーニングコースですね!
久しぶりに御岳山に行きたくなりました。

編集 | 返信 | 
2014.03.25
Tue
20:59

umeチャン #-

URL

Re: タイトルなし

徒骨亭さん、こんにちは!

五日市からのコースにも、琴平神社があるんですね。五日市からのコースも結構長くて、そういう道順もあるんだなあ、と気になっておりました★金比羅と琴平、関連があるんですね!勉強になります〜

こんぴらさんの参道の近くに住んでいたんですか!きっと素敵なところでしょうね〜

編集 | 返信 | 
2014.03.25
Tue
21:17

umeチャン #-

URL

Re: タイトルなし

たまねぎさん、こんにちは!

お仕事で行かれなかったのですかあ´д` ;年度末、みなさん忙しいですよね…

私も去年、青梅の梅が伐採される、というニュースを見てなんと残念な話だなあ、と思いました。今年、最後に見られてよかったです。そうですよね、公園の近くでお店をされている方など、来年から梅がなくなったら打撃が大きいですよね。私もそういうところ、なんだか気になってしまいます…

1人でのトレーニングには程よいコースでした!御岳山もいいところですよね。
今度は逆からの登りにも挑戦してみたいです。

編集 | 返信 | 
2014.03.26
Wed
01:24

ラッキー #-

URL

こんばんは

私の実家は青梅市です。実家の梅の木も伐採されました。幼き頃から梅はもっとも親しい花でした。今回はとっても残念です。

編集 | 返信 | 
2014.03.26
Wed
08:18

umeチャン #-

URL

Re: タイトルなし

ラッキーさん、こんにちは!

ご実家が青梅なんですね、もちろんこの公園だけでなく、一般のご家庭の木も切られてしまうんですよね…
非常に残念です。早く青梅に梅が戻ってくることを願います。

編集 | 返信 | 
2014.03.26
Wed
22:34

mokos619 #-

URL

こんにちは♪

1人山歩き、頑張りましたね~(*^^*)
登ったり下ったり・・・しかも1人だと飽きてきちゃいますね(^^;)

それにしても『青梅の梅』すごい人ですね!
こんなにも可憐に咲いているのに、伐採してしまうのですか?
もったいない感じします・・・。
いつかまた再生してくれる日が来るといいですね(^^)

編集 | 返信 | 
2014.03.27
Thu
07:34

umeチャン #-

URL

Re: タイトルなし

mokos619さん、こんにちは!

そうなんです、1人で頑張りました^^;登りは辛いので、1人でもくもくと喋らずに登るのは好きですが、下りはなんだか寂しくなっちゃいますねー★

そうなんです、こんなに綺麗に咲いていても、今年で伐採されなければならないのです…仕方ないと言えども、勿体無いですけれどね。青梅の地元の方が一番残念に思っているのではないでしょうか。

編集 | 返信 | 
2014.03.27
Thu
20:49

505 #bk1ZcCmA

URL

伐採の件は自分もニュースで見ました。。。
ていうか、『梅にもウイルスってあんの!??』・・・
って感じで、ここはマジに驚きでした(゜o゜)

じつはいまだ青梅の梅は見たことないんですが、、、
今後しばらくは見れなくなってしまうであろう・・・
貴重な写真を見せて貰ったこのレポに・・・ ホント感謝です(^^ゞ

※ 枝を張り巡らせた巨木の画像☆ ・・・ 
まさにジブリの世界さながらですね♪ いつかこの目で見てみたいです☆

編集 | 返信 | 
2014.03.28
Fri
08:07

umeチャン #-

URL

Re: タイトルなし

505さん、こんにちは!

ねえ、そうなんですよね、木にもウィルスがあって、それが動物の間を移動してうつるように、植物でもうつるだなんて…って感じですよね、梅の木も生きているんですよね。
その生きている木が切られてしまうことはショックですが、きっと青梅の人たちは、自分たちの市の名前にもなっている梅の木、必ず復活させますよね!!

1人は寂しいのですが、こんなふうに面白い形の木を発見したときとか、小さなことでもものすごく感動します^ ^

編集 | 返信 | 

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。