FC2ブログ

スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北八ヶ岳スノーシューハイク

 27,2013 22:48
1月26日の土曜日、北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅から、雨池までスノーシューハイクをしてきました。





ほんとうは白駒池まで凍結した状態を見に行きたかったのですが、


最寄りまで車で行く道が、雪が積もりすぎていて断念…



急遽、予定を変更し、北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅から雨池までの工程に変更しました。



私はマイ・スノーシュー持っていないので、スキー場のレンタルで2000円でATLASの物を借りました。




レンタルやら、車が雪道にはまったやら、なんやらで山頂駅に着いたのが9:30頃。

それから不慣れなスノーシューを履き、雨池に着いたのが11:00頃で

山頂駅に戻って来たのは12:00を回っていました。



今日の服装は、


ナイロンのインナー、マウンテンハードウェアのモンキーマンフリース、とあるメーカーのダウン、パタゴニアのh2no素材のハードシェル



フェニックスの4DMサポートスパッツ、フェニックスのパンツ、マウンテンイクイップメントのオーバーパンツ


KEENのピレネー 低山ブーツしか持っていないので…

小物
ニット帽、スキー用のゴアテックスグローブ、グラミチのネックウォーマー、
ヘリノックスのトレッキングポール

ザック
ドイター35

スノーシュー
ATLAS(レンタル)




という、小物類が少々心許ない感じで。






早速北八ヶ岳ロープウェイにスキー客と共に乗り込み、(往復1800円)


9:30山頂駅に到着。




すでに風速は10~15メートル、気温はマイナス15℃、天候は雪、と初心者にはハードな天気で、





視界も悪い状態です。




それでも、スノーシューでスムーズに、
雪深い森のなかを進んでいきます。





少し進むと、森が開けた場所に縞枯山荘があります。



また森の中を緩やかな登りで進んでいくと、



少し下って行くところは、トレースもなく、


道を見失ってしまいました。



それでも、木と木の間の山道と思われる箇所を、


新雪を踏みながら下り、



なんとか道が分かりまた緩やかな山道へ出ることができました。



すでに風は嵐の様に吹き、体感温度はマイナス20℃以下と思われ、



そんな中、愛用の防水ニコンのカメラで写真を撮って山道の状態など、記録を残していたのですが…



何故か下山後、それまでの写真データがすべて消えてしまい、


今回のブログは友人に貰った写真で全て書いています…




何故その一連の写真のみデータが消えてしまったのか…


寒い中、本当に苦労して撮った写真なのに、とてもショックでした。




なので、道中の詳細の写真がないのですが、本当に天気が悪く、「白」しか見えないことはお分かりいただけるかと。





雪もかなり積もっており、深いところで、腰の高さくらいまでありました。



レンタルしたATLASのスノーシューは基本的にパイプフレームに部分的に刃が着いており、






このモデルとほぼ同じような刃の付き方で、基本的に足の裏の部分だけ、でした。



なので、急斜面はズルズルと滑り落ちます。




初心者なので、滑り落ちないかとビビりながら、最後の斜面を下り、




11:00 なんとか雨池まで到着。





この通り、どこからどこまでが池なのか、対岸に何があるのか、全くわからない、一面真っ白な景色。



池の上が凍結し、さらにその上に雪が積もっている状態なのです。




さて、風速も10~20メートルくらいあり、

お天気も悪いので、そのまま来た道を引き返すことに。






行きが下りが多かったので、帰りは登りを行きます。





馴れない重いスノーシューの足を一歩ずつ持ち上げながら…




ここで、ダンナの履いているMSRと私のレンタルのスノーシューの違いが。






MSR ライトニングアッセント
ダンナのは、こちらの一個前のモデル。



爪は足の裏以外にも、フレーム全体的にバランス良く付いており雪をしっかりと踏み込めるようになる


さらに、ヒールリフターが付いており、
斜面を登るときにかかとが持ち上がるので、まるで平地を歩いているかのような楽ちんな登り心地だそうな。



商品紹介のページには、急斜面を登るために作られた、とまで書いてあります。



ううむ、高機能でスタイリッシュ、さらに高価格なMSRのスノーシュー…



レンタルのスノーシューを使っていると、マイ・スノーシューが欲しくなってしまいます。





スノーシューも、平らな道を歩くもの、登りも楽々登れるもの、色んな用途によってモデルが別れているんだなあ。









なんとか急斜面を登りきり、(こんな斜面をスノーシューで登ったのは初めてで、ぜえぜえしてしまった)




また、再び縞枯山荘前の、森が開けたエリアに到達すると…





予測不能な強風が…


もはや、風速何メートルとか考えていられないほどの風が吹き、


ゴーグルを忘れてしまった目が開かない…


ピンチ。


しかも、ニット帽からはみ出た髪の毛やら、鼻息らが顔の上で凍って、痛い。


ダンナさまのゴーグルをぶんどって使わせてもらいました。


スミマセン。











12:30 なんとかなんとかロープウェイ山頂駅まで戻ってきたときには、


ニット帽も、髪の毛も、ネックウォーマーも、ヨダレも、全てが凍り着いていました。










今回の反省事項としては、

まずは服装



ナイロンのインナー、マウンテンハードウェアのモンキーマンフリース、とあるメーカーのダウン、パタゴニアのh2no素材のハードシェル
→十分暖かかった


フェニックスの4DMサポートスパッツ、フェニックスのパンツ、マウンテンイクイップメントのオーバーパンツ
→十分暖かかった、とくにMEのオーバーパンツ、シルエットもしゅっとしており、まったく下半身の冷えを感じませんでした。



KEENのピレネー 低山ブーツしか持っていないので…
→足先がギンギンに寒かった。さらに、普通のウールの厚手の靴下を2枚重ねで履いていても寒かった。ちゃんとトレッキング用の真冬仕様のものを買わないと。


小物
ニット帽、スキー用のゴアテックスグローブ、グラミチのネックウォーマー、
ヘリノックスのトレッキングポール
→ニット帽がゴーグルの着脱などでずれる、グラミチのネックウォーマーは口元に空間ができるため、息が凍ってそこに風があたり、かなり痛寒かった。目だし帽がよさそう。ゴアテックスのグローブは、カメラの細かい作業ができない



ザック
ドイター35

スノーシュー
ATLAS(レンタル)






初心者がこんな天気の日に雪山に行ってはいけないのかも知れませんが…


雪山装備における、反省点も多々見つかり、


さらには一面真っ白な、オツな景色も見られたので、


とっても充実したスノーシューハイクでした。






反省点を生かして、またチャレンジ!
スポンサーサイト

Comment - 7

2013.01.30
Wed
23:25

ラッキー #-

URL

No title

こんばんは!ラッキーと申します。

冬山の厳しさが表れている良い写真ですね。この状況の中歩き切った時の達成感はたまりませんよね。自分は降雨や降雪中フードをかぶった時の静粛感が好きです。

お疲れ様でした!

編集 | 返信 | 
2013.01.31
Thu
07:42

umeチャン #-

URL

Re: No title

ラッキーさん

こんにちは!

冬山の厳しい寒さ…きちんと対策をして挑まないといけない、と思いました(>_<)

フードを被ったときの静粛…あのシンとなる感じ…

素敵な感性ですね!

私も、人がほとんどいない山の静寂感は好きです。

編集 | 返信 | 
2013.02.01
Fri
11:13

koba* #-

URL

いつかは

umeチャンさん!(^o^)/
ボクも行きたいスノーハイク

すごく参考になりましたよ~

あとは奥チャマを洗脳して…o(炎_炎)o ウォオオオッッ!!

編集 | 返信 | 
2013.02.01
Fri
21:45

umeチャン #-

URL

Re: いつかは

Koba*さん★

スノーシューハイク、まだまだ筋肉のトレーニングが必要そうですが…

すっごく楽しかったですよ(^-^)/

ぜひぜひ、奥さまとご一緒に!

というか、お二人仲よさげですてきです…

編集 | 返信 | 
2013.02.05
Tue
09:44

ジャンボパパ #-

URL

No title

こんにちは^^

スノーハイクすごいっすね~
楽しそうですが…
自然の厳しさがひしひしと感じられます…

自分もいつか挑戦してみたいです^^

編集 | 返信 | 
2013.02.06
Wed
03:10

井上ウッド #-

URL

No title

どーも!早速来ました。笑

なかなか過酷な状況でしたね・・・。
髪の毛の凍り方を見るとバンバン伝わってきます・・・。
冬の北八は何度か行ってますが、僕の時は天気に恵まれてたんだな~と改めて思わされました。

まあ、反省点を踏まえて道具を揃え直す行為がまた楽しいですよね。笑

編集 | 返信 | 
2013.02.06
Wed
12:43

umeチャン #D26qzCmU

URL

No title

ジャンボパパさん★

自然の厳しさに立ち往生でしたが…
スノーシューほんとうに楽しいので、
おすすめです!


井上ウッドさん★

お越しいただきありがとうございます♪
お天気がいいと、ぜんぜん暖かいみたいですけどね…

そうです、やっぱりバラクラバ必要だなとか、
対策に応じて道具をそろえていくのが、
楽しみなんですよね(>_<)ノ

編集 | 返信 | 

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。